フォトアルバム

解析カウンター

2013年5月30日 (木)

ブログ移動

どうも写真のアップが出来なくなりました。

http://wakuwaku.mitelog.jp/walk/

http://blogs.yahoo.co.jp/horikyou9に移っています。

2013年5月27日 (月)

京都へ

京都といっても、かみさんのお供で観光バスにてゆられながら日帰りで行ってきました、いったところといえば、現在、お御堂改修中の知恩院や人でいっぱいの嵐山だけ何十年ぶりにいったでしょうか、なんせ時間がなく京都らしいまともなものが撮影出来ずへんなものばかり撮ってきました、京福電車が紫だったとは知りませんでした。Ds6_55811_2273 Ds6_5530_2271 Ds6_5686_2269 Ds6_55941_2265 Ds6_5604_2275 Ds6_5601_2266 Ds6_5612_2276

2013年5月25日 (土)

十日町松代星峠の棚田

棚田に田植えをするため水をはっているため、棚田の風景も旬をむかえております、県内の棚田をめぐって撮影していましたが、とうとう県外の有名所に行ってきました、本場新潟十日町松代地区でもエース級の星峠に行ってきました、ここは入り組んだ山間にあるため霧がでることでも有名です。Ds8_2495_2236 Ds8_2382_2263 Ds8_2522_2259 Ds8_2609_2262 Ds8_2703_2238 Ds6_52511_2241 Ds6_5366_2245

2013年5月24日 (金)

山登りに行ってきました

ブログのタイトルは山ありなのにちっとも山に登らないんだねって言われそうなんですが、なんせ人生が谷ばかりなものでいまだに浮上せず、本当にいいことないね、単身赴任に早期退職、その上まったく運がない実力ないのないないずくし、えーどうしょうかってことで本当に山に登ってきました、当然、三浦さんみたいにエベレストは登れません、で新潟の米山と長野の斑尾山に山の散歩に行ってきました、前置き長かったですね。Ds6_4602_2248 Ds6_4841_2252 Ds6_4557_2247 Ds6_4622_2249 Ds6_4893_2254 Ds6_5164_2258 Ds6_4689_2250

2013年5月20日 (月)

三国祭

北陸三大祭りの三国祭に行ってきました、昨日とはうって変わっての快天で暑い中、山車の巡行が行われました、山車の首がちょっと落ちてしまうというアクシデントはありましたが、夜遅くまで賑わい楽しく見させていただきました。

明日より今週いっぱいまで山散策にいきますのでしばらく飛びます。D71_3899_2224 Ds8_1907_2227 Ds8_2009_2235 Ds8_2062_2230 D71_4020_2231 Ds8_2265_2232 Ds8_2312_2234

2013年5月19日 (日)

やませみの捕食

かなり頻繁に通っているんですが、やませみが川に飛び込み魚を捕るところをとらえることが出来ません、高倍率で撮っているため追いつきません、只、捕食したあと岩の上で食べている姿は二回確認することが出来ました、二回とも個体が違います、ペアで行動していますので前がメスで後がオスと思われます、首元から下の黄色が目印です、高倍率の為、解像度、ピントに難がありますが今の機材では限界です。D71_0006_2212 D71_00041_2213 D71_2802_2217 D71_2849_2219 D71_2899_2221

浦見川と田烏の棚田

田烏の棚田キャンドルに行ってきました、夕日にキャンドル狙いで構えていたところが空が赤くならず失敗でした。

そのまえに三方五湖の水月湖と久々子湖をつなぐ浦見川の新緑を見に行きましたが日の光が弱くいまいちの撮影になりました。

おまけに近くにいたモンキアゲハをあげておきます、空木も旬をむかえています。D71_3816_2199 D71_3832_2201 Ds6_4453_2198 D71_3880_2204 Ds8_1789_2209 Ds8_1790_2210 Ds8_1797_2211

2013年5月18日 (土)

稲津橋の稚鮎の遡上

稲津橋で稚鮎の遡上が真っ盛りです、光に照らされ透き通った魚体がきれいでした、只、ぴょんぴょん跳ねるところを鳥たちがしきりに狙っているのも自然の摂理だと思いました、ヒヨドリ、ムクドリ、アオサギ、シロサギ・・・・・、カワセミまでも確認できました、残念ながら小鳥はとらえることが出来ませんでしたがアオサギの捕食風景は撮影してきました。D71_3019_2147 D71_2966_2145 D71_3504_2152 D71_3059_2151 D71_36441_2154 D71_3709_2192 D71_3771_2194

2013年5月17日 (金)

日本の滝百選 龍双ヶ滝の光芒

連日いい天気が続き龍双ヶ滝の光芒がきれいに出てくれるようになりました、腕が今一つでいかせることが出来ないのが残念です。

新緑も非常にきれいでマイナスイオンたくさん吸わせて頂きました、中央の滝のいわれとなっている場所に大きいお坊さんと小さいお坊さんが手を合わせてお経を読んでる様に見えますと見物に来た人にいわれました、本当ここはパワースポットかも知れません。Ds8_12651_2141_2 Ds8_1299_2144_2 Ds8_1493_2184 Ds8_1500_2185_2 Ds8_1534_2190_2 Ds8_1567_2195_2 Ds8_1581_2197_2

2013年5月16日 (木)

小松お旅まつり 子供歌舞伎

勧進帳で有名な安宅の関があることで歌舞伎の町となりました小松、子供歌舞伎が有名で毎年この時期、劇場うららで全国子供歌舞伎フェスティバルが行われます、町中では曳山の上で、2町内の子供歌舞伎が演じられていました、ここの子供歌舞伎は演者がすべて女の子だったのですが、今年から人手不足のため男の子も混じるようになりました。D71_23511_2136_2 D71_2156_2155_2 D71_2538_2169_2 Ds8_12351_2171_2 D71_2437_2159_2 D71_2442_2161_2 Ds8_1255_2181_2 Ds8_1110_2165_2 Ds8_1157_2168_2 D71_25762_2177_2